お前も蝋人形にしてやろうか!ドゥハハハハハ!!
しないよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず

感想書こうかしら
まずMOHヨーロッパ強襲

えータイトル通りヨーロッパ転戦するんですがね
第一章 ヨーロッパ強襲~勇敢なる英国兵~

まず駆逐艦に乗ってブリテン野郎と一緒に港に突っ込むんですが

英国兵弱ッ!
なにそれ
あとジャーマン強い!MP40の走りながらばら撒いてる弾がポンポン当たる
こっちは逆に弾が当たらない
なんというナチスの科学力・・・・

でーなんか一通り燃料タンク吹っ飛ばしたりして終了


でー教会に出たら

四号戦車だ!

うわーどーしよう 対戦兵装なんかねえよ!
と思ったら 英軍の髭モジャ隊長(以下男爵)が

「手榴弾で戦車を破壊しろ!」















はあ!?

あほかこのオッサン
なんという英国魂・・・・流石「まずやってみよう」の国
で、姿勢低くして戦車砲や機銃を掻い潜りながら車体の下に手榴弾投げまくる

4~6発投げたら ドカン!

あー四号よわーい

で、ミッション終了 男爵以下英国兵はほぼ傍観

後ナチの将校暗殺ってミッションもあったんですがね
体力多いわ!
M-1弾何発叩き込んだと

まあそんなこんなでミッション完了
舞台は灼熱の大地アフリカへ

第二章アフリカ上陸~V2ロケット,タイガー戦車,ホンマアフリカはナチスドイツの最先端基地や~

アフリカ

どうやらタイガーやV2を破壊するそうな

SAS隊員らと一緒に行動しろと

うわSASムサイ
みんなアラブ風
で、お約束の基地奇襲
でもう相変わらずドイツ兵強い

何で負けたんでしょうか 不思議でなりません
作業服の戦車兵が一人でSAS隊員を何人も殴り倒す様は感動すら覚えます

でもここは戦場 やさしくヘッドショットで
あ、スナイパーライフルいいよね 大好き

そしてタイガーの機密文書やら盗んでタイガーに爆弾仕掛けて

ドッカーン!

そして基地内へ
今までは基地外だったんだね

そこから単独行動
なに?囚われたSAS隊員助けろ?
ンモー英国人はすぐ捕まるー

で、一人発見
「おいアメリカ兵!はやくここから出すんだ!」

うわ態度でかい
一瞬無視したろかこん子はと思ったけど助ける
仲間になるみたいね せいぜい働いてもらうよ 弾 除 け と し て な !!

3人助けてGO!
あ、V2か
ドンパチして
爆弾仕掛けて
四号戦車が来て
「あの戦車(ry


うん、だいたいOK

いやー激戦だったなー(棒読み

そして舞台は凍てつく大地ルーシアへ
第三章ドイツ列車砲を破壊せよ~同志スターリン!パルチザンが強すぎであります!~

ソ連兵と
と言うかパルチザンと共闘してドイツの列車砲を破壊せよと申すか

いいね~スターリングラードとか

ちょっと進むとパルチザンの隠れ家が
っておいすぐ横にドイツ兵が!
パ「こっちに来てくれ!」

おい!

なんという住宅事情・・・・

それでパルチザンの親玉から話聞いて
「三人やるよ」と部下を
ウホッ!女いるじゃん テンションが上がるアメリカ兵
それとバズーカが

おいおい英国兵より装備いいじゃねえか!

でも確かに必要かも あの四号戦車ちゃんがいっぱい!

さーてたおすぞー!

うわドイツ兵強い!!

なんでそんな弾が


ここでリタイア 売りました
バランス悪いね~

結局このアメリカ兵はスターリングラードの土になりました



ライジングサンといい個人的に外ればっかだわ

サムライウエスタン?
知るかあんなもん
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

閣下

Author:閣下
霧の立ち込める森の奥深く
ようこそ我がブログへ
ここは暇人の私が日々駄文を垂れながしちゃおうかな!
リンクフリーです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。